ジェットスター・ジャパンを利用して札幌へ行ってきた

思ったより居心地のよい機内

飛行機

私が乗ったジェットスター・ジャパンの機体は三列シートに通路を挟んで三列シートがある計六シートの機体でした。
LCCは狭くて窮屈だというイメージがあったのですが、思っていたほどではなかったですし、皮張りのシートだったので逆に高級感すら感じられました。
離陸までCAさんから救命胴衣の着用方法や酸素マスクの使用方法などのレクチャーがありましたが、これはどこの航空会社でもやっていますね。
LCCのCAさんのイメージってもう少しフランクな感じだと思っていましたが、そんなことはなく、しっかりと教育を受けたCAさんたちばかりだったのでとても気持ちよく過ごすことができました。
離陸して飛行が安定すると機内販売が始まります。
飲み物はソフトドリンクやお酒類なども充実していましたし、軽食やお菓子類などもありましたが、値段的にもそこまで高くはなかったです。